いなだ歯科/大阪府松原市の歯科医院/一般歯科・小児歯科・矯正・口腔外科

研修報告

REPORT

☆歯科衛生士院内研修報告☆

今回は、歯科衛生士に求められることについて学びました。

知識・技術・コミュニケーションなどいろいろありますが、中等度の歯周病の改善、その後も状態を維持できる人、早期発見ができる人と教えていただきました。

そのなかで、歯周病の感染は体のコンディションがほぼ占めているので、事前にしっかり体のコンディションと歯周病について説明しておくことが大事であることを学びました。

他にも、歯周組織の絵を書いて構造を理解し、患者さんに説明するときに説明しやすいように勉強しました。まだまだ理解できていなかったところがあったのでしっかり忘れずにしておきたいです。

最後に歯牙解剖し、プローブ(歯周ポケットの深さ測定に使用する器具)での歯石の探査の仕方を教えていただきました。

自分自身もまだ歯の根の分岐部の形態を完璧に理解できていなかったので勉強したことを今後に生かしていきたいです。

いなだ歯科:いつまでも笑顔が保てるように、お口の健康をサポートします