いなだ歯科/大阪府松原市の歯科医院/一般歯科・小児歯科・矯正・口腔外科

研修報告

REPORT

☆院内研修報告☆

今回の研修では、本物のポジティブについて学びました。

本物のポジティブとは、わからないことがあった時に、できないではなく、自分でどうすればできるかを考えるということです。

私は、困ったことがあった時にすぐ先輩などに聞いてしまうところがありましたが、まずどうしたらいいのか自分で考えてそれでもわからなければ聞くようにしようと思いました。

現在、コロナウィルスが流行しており、ネガティブになりがちな状況ですが、いま自分ができることを考えて行動していきたいと思いました。

歯科助手 壷井瞳

いなだ歯科:いつまでも笑顔が保てるように、お口の健康をサポートします