いなだ歯科/大阪府松原市の歯科医院/一般歯科・小児歯科・矯正・口腔外科

研修報告

REPORT

☆接遇研修報告☆

今回の研修では当院の接遇について学びました。

まずは現在の状態の改善点(フィードバック)。

・普段使用している何気ない「大丈夫ですか」「すみません」などどのような場面でも使用できることからあまり使用しないようにと指摘を受けました。

(例)物を拾っていただいた→「すみません」
人にものを借りる→「すみません」 など

「すみません」ではなく意味のしっかり伝わるものにする

(例)物を拾っていただいた→「ありがとうございます」
人にものを借りる→「お借りします、ありがとうございます。」など

・何かを勧めるときは自信を持つ
(現在)もしよろしければ→(改善)ぜひ

その他にもありましたが、改めて正しい敬語を学びなおしました。

学生の時に学んだ敬語の種類を教わりましたが、すっぽりと学生時代の知識が抜け落ちていたので、学びなおしの大切さを再度認識しました。やはり敬語は難しく、少しの言葉の間違いで意味が違ってくるのでしっかりと今後も学び、当院の接遇力向上に努めていきたいと思います。

歯科衛生士 茂野 祐里奈

いなだ歯科:いつまでも笑顔が保てるように、お口の健康をサポートします