いなだ歯科/大阪府松原市の歯科医院/一般歯科・小児歯科・矯正・口腔外科

歯科マメ知識

KNOWLEDGE

☆フッ素塗布の効果☆

フッ素の入った商品が最近増えてきていますが、フッ素と聞くと、何か特別な成分のように感じておられませんか?

フッ素は、実は私達の身近な物にも含まれていて、例をあげると、土で育つ穀物、野菜、果物、海中で暮らす魚介類や海藻、そして人間の体の組織、とくに歯や骨にも含まれていますが、むし歯予防に十分な量のフッ素を食事のみから得ることはできません。

 

フッ素の効果は大きく分けて2つあります。

歯の質を強くする

むし歯菌の活動を抑える

フッ素塗布というと、お子様に対するむし歯予防のイメージがあるかもしれませんが、実は大人にも効果があります。歯ぐきが退縮して露出した歯の根の部分のむし歯予防や知覚過敏にも効果があります。

フッ素は1度塗ったらOK!というわけではなく、長期に繰り返し塗布することで効果がでます。

毎日の歯磨きにフッ素入りの歯磨き剤を使用したり、歯磨き後に家庭用のフッ素ジェルを塗るのがご家庭でのケアとしてオススメですが、ご家庭で使用するため、濃度は低濃度です。歯科医院で塗布する高濃度のフッ素を定期的に塗布することで、相乗効果でむし歯予防効果がさらにアップします

お子様も大人もお口の健康のために、フッ素を積極的に取り入れましょう!

いなだ歯科:いつまでも笑顔が保てるように、お口の健康をサポートします