いなだ歯科/大阪府松原市の歯科医院/一般歯科・小児歯科・矯正・口腔外科

歯科マメ知識

KNOWLEDGE

歯のおそうじの時に使うあの機械って何?

「歯のおそうじをします」と言われて、お水の出る機械を使って歯のクリーニングを受けられたことがあると思います。

その機械の正体は、「超音波スケーラー」や「エアースケーラー」と言われるものです。

いなだ歯科には、この2種類があります。

両者とも振動を利用して歯の表面についた歯石などの汚れを取るものです。振動数に違いがあり、患者様の状態や部位によって使い分けています。

今回は、いなだ歯科で使用している超音波スケーラーをご紹介いたします。

                       

特徴としてあげられるのが、

複雑な歯の形態にあわせた様々な形状のチップがあるので、形態にあわせてチップを選択することで、効率よくクリーニンできる

②歯ぐきの下についた歯石や敏感なところをクリーニングする際にやさしいパワーモードを選択できる

薬液を使用して消毒しながらクリーニングすることができるので、クリーニング後に、

「すっきりした」と患者様にもご好評いただいております。

歯が健康であれば、お食事を楽しめますし、調査により、

医療費が抑えらる

認知症を抑えられる

ことがわかっています。

 定期的な歯のクリーニングの重要性は以前からお伝えしておりますが、クリーニングした後の爽快感を是非いなだ歯科で体感してください♪

いなだ歯科:いつまでも笑顔が保てるように、お口の健康をサポートします