いなだ歯科/大阪府松原市の歯科医院/一般歯科・小児歯科・矯正・口腔外科

症例集

CASE

矯正治療

9歳男児(初診時)

<治療前の写真>

上下の前歯がガタガタしていることを気にされ、矯正治療を行うことになりました。

<治療後の写真>

15歳(初診時より6年経過) 矯正終了時より3年経過

<治療前後の比較>

今回、歯の表面にブラケットと呼ばれる装置をつけて矯正治療を行いました。

歯の矯正は見た目を整えるだけではなく、噛む、発音するなどの口の機能を改善することまでを含んでいます。

矯正治療はどの年代でも受けることはできますが、理想的にはブラケット矯正は小学5年生ころから、治療を始めることをおすすめいたします。早くから始めることで、歯を抜かないで歯の矯正治療を行える可能性が高くなります。

最新の矯正治療では6歳前後から治療することでほとんどブラケットを付けずに治療することも行えます。呼吸の改善なども行いますのでオススメです。

今回の矯正治療は歯の生え変わりを待ちながらの治療でしたので、治療期間は約3年でした。

治療費用は基本料金70万円(税抜)+月1回調整料5000円(税抜)です。

お子様の歯並びで気になることがある方は是非ご相談ください。

いなだ歯科:いつまでも笑顔が保てるように、お口の健康をサポートします