いなだ歯科/大阪府松原市の歯科医院/一般歯科・小児歯科・矯正・口腔外科・審美歯科・インプラント

口腔外科

ORAL SURGERY

口腔外科治療とは主に以下の治療をする事です

①親知らずの抜歯

一般の歯医者で抜けないような、骨の中に埋もれている親知らずを抜く治療です。特に難しい処置は大きな病院を紹介させていただいています。

②口の中のできものの切除

口の中のできものの治療です。 舌、歯ぐき、ほっぺた、唇、あご、唾液腺(唾液を作るところ)、などなどあらゆるところにできます。 当院では難しい処置は大きな病院を紹介させていただいています。

③顎関節症

口を開けたり閉じたりする時に音がしたり、口が開きにくい、あごが痛い等で悩む方の治療です。
アゴの運動だけで治ることもあれば、マウスピース型の装置をつけて治したり、全顎的に治す必要があることもあります。

④インプラント

歯が抜けた所に歯の代わりになるインプラントという物を埋めて治す治療です。骨がないところは先に骨をつくる処置をすることもあります。

⑤骨折などの外傷

小さなお子様に多い転けて前歯をぶつけたり、友達とぶつかったりして歯や顎の骨が折れたりしたものを治す治療です。

⑥歯の移植

むし歯などでなくなる場所に他の要らない歯を移植して治す治療です

治療例

赤丸の歯を矢印のヶ所に移植をして治療しました。

青丸のヶ所に移植した歯があります。

左の写真に写っている歯を抜いて親知らずを移植した写真です。

治療終了後の移植した歯の写真です。
40歳未満の方で条件が良ければこの様にキレイに治療できます。

いなだ歯科:いつまでも笑顔が保てるように、お口の健康をサポートします