いなだ歯科/大阪府松原市の歯科医院/一般歯科・小児歯科・矯正・口腔外科・審美歯科・インプラント

ブログ

BLOG

ジュースに含まれる砂糖の量は?

みなさん、ジュースは飲まれますか?

ジュースの中にどのくらいの砂糖が含まれているかご存知ですか?

よく口にしそうな飲み物を集めて、どのくらいお砂糖が入っているのかを調べてみました。

すごい量のお砂糖が含まれていることに驚きました!

一番多くお砂糖が含まれていたのは、カルピスウォーターで66gです。

DSC_0004.jpg

お砂糖の1日の摂取量は小児で15~20g、成人で25gくらいと言われています。

ということは・・・ペットボトル1本を飲んでしまうと1日の砂糖摂取量をかなり超えてしまいます。

砂糖の摂りすぎは体によくありません。砂糖を摂りすぎるとどうなるのでしょうか?

・虫歯

・肥満

・イライラする

・糖尿病

・化膿が治りにくい

・カルシウムが骨から溶け出す

・筋肉が弱くなる

・目が悪くなる

・集中力がなくなる

ジュースを飲むことがいけないわけではありませんが、1日コップ1杯程度にしましょう。
                                                     図2081845.png

子供のころからいつも飲む習慣がついてしまうと、虫歯や肥満、糖尿病などの生活習慣病になる可能性が高くなります。

また、クラブ活動をしているお子様。

水分補給でスポーツドリンクを飲みがちだと思いますが、スポーツ選手も試合中などに飲んでいるのは水やお茶です!

体の健康を考え、水分補給にはジュースではなくお茶や水をおススメします!

                                                             図1081823.png
いなだ歯科:いつまでも笑顔が保てるように、お口の健康をサポートします